1429184992322

続・サクラサク

皆さんごきげんよう (о^∀^)

泉一丁目店のコンティです⌒☆

 

お花が好きな方は二通りに分けられます。

一方は鉢や花壇でお花を育てる園芸寄りの方。

もう一方は切花を花器に生けるいけ花・アレンジメント寄りの方。

私は後者のタイプで、日常にお花を生けることは欠かしません。

1429184911341

↑こちらは以前ご紹介したコンプラ瓶に胡蝶蘭とモンステラを生けた写真です。

こうして生けたお花が一生を全うしたら、新しいお花を生けるようにしています。

ところが!!!

まだお花が元気なうちに、どうしても生け込みたくなる花材を調達してしまいました。

なんと、緑色(黄緑色?)の桜です↓

1429184981073

↑こちらは鬱金桜(ウコンサクラ)と言って、花弁に葉緑体を持つ大輪の八重咲きの桜です。

同じく花弁に葉緑体を持つ『御衣黄(ギョイコウ)』の方が強い緑色ですが、鬱金桜は数百種あるサクラのうちで唯一黄色の花を咲かせるサクラとされています。

日本酒の『黄桜』は社長の庭に咲く鬱金桜からとられた名前だとか…酒好きにはたまらないエピソードですね♪

1429184936290

↑こんな感じに生けてみました。

このあと花見酒にシフトしたことは言うまでもありません(笑)

しばらくは高貴な胡蝶蘭と珍種の黄桜・鬱金桜の共演を楽しみます。

1427972238463

サクラサク

皆さまごきげんよう ♪ 泉店のコンティです (^∀^)

随分とご無沙汰しております。

 

先日、年度末の繁忙期が落着き一息ついていました。

通い慣れた歩道はすっかり桜色で、なんだか嬉しい気持ちで満たされました。

そしてつい、お腹も満たしたくなって…今回のテーマ『桜餅』です!!

 

桜餅は水溶き小麦粉を薄く焼いたクレープ状の麩の焼の物が関東風とされています。

一方、もち米=道明寺糒(ほしい)を荒く引いた道明寺粉製の桜餅が関西風と言われています。

どちらも生地の中にあんが入り、塩漬けの桜葉で包むことが共通しています。

ほのかな桜の香りを楽しみながら、しみじみ春を感じる和菓子です。

image1.1↑こちらが関東風。

江戸時代、寺の門番・新八が発案したことから寺名にちなみ『長命寺』とも呼ばれています。

image2.2

↑こちらは関西風。

材料名にちなみ『道明寺』と呼ばれています。

どちらも甲乙つけがたい美味しさで、両方楽しめるのは中部圏だからなのかと得した気分です(笑)

(桜の香りと聞いてイメージするのは、花ではなく、この葉の香りが刷り込まれていることが面白い)

と大好きな茶人が記していたことを思い出し、納得してしまいました。

 

こちらは番外編↓

image1

先日購入した異形の山野草『雪餅草(ユキモチソウ)

臼から雪のように白いお餅が伸びているようです。

image1.0

お餅つながり(笑)

週末は雨予報で花見どころではなさそうですね…

そんな時は室内で桜餅談義に花を咲かせてみてはいかがでしょうか?

 

main_12

送別会用の花束について

こんにちは!

3月になり送別会や卒業の花束のご注文が増えております。

泉店はオフィスの多い地域柄

3月30日、31日は大変混雑が予想されます。

配達などもお時間の幅を頂いておりますので

お早目のご予約をお願いいたしますm(_ _)m

また、あのお花を入れたい!など

ご希望がございましたら

1週間前くらいにご相談いただけるとスムーズです

本日も皆様のお越しをお待ちしております

泉店 フタミ

送別1

送別2 送別4

桜5

春です♪

 こんにちは!泉店フタミです

最近は最高気温が2桁まであがるようになり

暖かくなってきましたね!

お店にも沢山の春のお花が入荷してきています。

先週なばなの里の河津桜としだれ梅を見に行ってきました

まさか3月のこの時期に満開の桜がみれるとは♪

       桜2

桜3

桜1

圧倒的な桜の美しさに感動してしまいましたヽ(´▽`)/

桜のピンクと空のブルーのコントラストに

毎年またこの季節が来たなーと思うのです。

もちろん安定の・・花より団子も忘れずに↓

桜7

本日も通常営業で皆様のお越しをお待ちしております。

2金銭

ザミフォーリア (金銭樹)入荷してます♪

こんにちは!昨日3月8日は名古屋ウィメンズマラソンの日でした

気温が今年一番の17度まで上がり
ランナーの方には暑いくらいだったのではないでしょうか。同じ女性が頑張っている姿は
本当に感動です!私ももちろん応援にいきましたよー(*゚▽゚*)
 
さて本日は泉店入荷のザミフォーリア(金銭樹)のご紹介。
ソテツ科のザミア(zamia)に似た姿でサトイモ科の植物
(culcuaはサトイモのアラビア名)ということで名付けられています。
 
葉っぱが昔の中国のお金の形をしていることから
最近ではこのように呼ばれています。
中国で特に人気があり台湾ではお店の前に飾られたりしているそうです。
育てるとお金が儲かる?とウワサされているこの金銭樹。
お探しの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
青々とした肉厚の葉は見ているだけでも
元気になりそうです。
ご希望によりラッピングも可能です
ギフトとしてもおススメです♪
本日も皆様のご来店お待ちしております
泉店  フタミ
金銭

 

P1050428

老いについて…

皆さま、お久しぶりです♪

泉一丁目店のコンティです (´∀`*)

 

花屋には『生け込み』という仕事があること、皆さまはご存じでしょうか?

オフィスや店舗などにお花をディスプレイ=お花を生ける仕事です。

店頭で花束やフラワーアレンジメントを販売することと違い、出張して現場でお花を挿すこともあります。

 

今回ご紹介のお花はこちら↓

P1050426

 

写真…狙いすぎて、わかりにくくなってしまいました(苦笑)

こちちは 生け込み先のお花を交換に伺った際、見事な枯れ味を出していたチューリップ ♡

前回、納品したときはまだつぼみだったのに…見違えました!!

花びらはドライなのに茎と葉っぱは鮮度バツグンの奇跡的な姿に感服します。

敬意を込めてもう一度生け直してみました。

P1050424

お花は綺麗に咲いているうちだけでなく、カチカチのつぼみやボロボロの枯れ姿にも趣があります。

我が子の一生を見守るような感覚でお花を生けてみるのも一興ですよ~ (^о^)

 

このチューリップ…例えるなら老いてなお艶やかで、ダンディで、カッコイイ素敵なオヤジってところでしょうか?

いつかはそんな風に私もなりたい。

 

 

 

 

 

バレンタイン3

フラワーバレンタインはいかが♪

 こんにちは!明日はバレンタイン

チョコは毎年行列に並んで美味しいものを買う!と決めていたのですが

今年は手作りしては自分で食べる・・ということにはまっているフタミです

(といっても簡単なものばかりですが・・・)

バレンタイン

手作りの種類も今は沢山販売されているんですねぇ

皆さまは今年のプレゼントはもうお決まりですか?

バレンタインとはそもそも(男女がお互いに愛や感謝を伝え合う日)だそうです

男性女性関係なく、愛する人に花を贈ってはいかがですか?

バレンタインもミヤコ花壇へどうぞー!

バレンタイン2

 

Lovely Rose ¥1080(税込)

 

 

 

 

 

節分

節分のヒイラギ♪

こんばんは!泉店フタミです

 

 明日は節分ですね!

 

豆まきに恵方巻き・・・皆様いろいろご用意されていますでしょうか?

 

泉店にも節分に魔除けとして使うヒイラギが入荷しております。

柊鰯(ひいらぎいわし)まではいかなくても、縁起物のひとつですので

玄関に飾ったりヒイラギを使ったアレンジメントなどいかがでしょうか?

 

地域差はありますが節分の日~2月中は飾っているところもあります

ヒイラギで今年一年の鬼を追い払いましょう~(^O^)

節分2

 

 

image (3)

1月31日 本日は愛妻の日♪

 こんにちは!泉店フタミです

本日は愛妻の日です

 

今年は土曜日なので

ご夫婦で食事やおでかけされても良いですね( ´艸`)

昨年も朝や昼の情報番組でも夕方のニュースでもとりあげられていましたので

意外に知っている方も多いのではないでしょうか?

 

ちょっとしたイベントで夫婦の絆を深めてみては・・・

ミヤコ花壇でも愛妻の日にふさわしいお花のご用意をしております

去年は3000円~の花束が人気でしたよー。

 

本日も皆様のお越しをお待ちしております。

image (2)

 

月桂冠1

winner of crown☆

毎年お客様から

マラソンの勝者におくられる冠を

ご注文いただいています。

調整の為に何度か試着中に

店の外を通る常連さんと目が合い気まずそうな店長・・・

サイズ感や形作りも真剣です。

今年はシルバーブルニアがワンポイントになっています

この冠と勝者のゴールの瞬間を想像しながら。。

今年もまたオーダー頂きありがとうございました

月桂冠2

 

  泉店 フタミ